最近では、オリジナリティーあふれる結婚式も多くなり、新郎新婦からの出し物があったり、ゲスト参加型のものなども多くあり、より思い出を共有するものも増えてきました。

MyFavoriteウェディング

華やかな結婚式場

注目のアイテム

プリザーブドフラワーと観葉植物

お部屋に飾るための植物として利用されるのが観葉植物です。
しかし、部屋によって日差しが全く差し込まないなど、枯れない状態を保つのが難しい事もあります。観葉植物であっても何も世話をしなくてもいいという事ではありません。

プリザーブドフラワーであれば日差しを気にする事なく好きな場所に置いておく事ができます。さらに一切のお手入れは必要ありません。

他にも観葉植物であれば、花が咲かないタイプの植物がほとんどですが、プリザーブドフラワーは花を中心に楽しむ事ができます。きっと、あなたのお部屋も華やかにしてくれる事でしょう。これらは似ている部分もありますが、それぞれ異なる性質もあります。

造花は物足りない人にプリザーブドフラワー

花を枯れない様に飾っておくというのは難しいと感じる事もあるでしょう。時には世話をしていても、枯れてしまう事があります。

そこで、造花であれば、枯れる心配というのはありませんが、逆にそれだけでは何か物足りないと感じるかもしれません。造花だけは物足りないと感じている人には、プリザーブドフラワーがおすすめです。

本物の花を使用していますので、見た目は一目で本物の花と区別できないほどリアリティーがあります。プリザーブドフラワーはウェディングなど花がたくさん用いられる現場においても多いに活躍しています。扱いやすさに優れているので、贈り物としても向いていると言えるでしょう。

出産祝いに贈るプリザーブドフラワー

子供が生まれておめでたい時に贈る出産祝いとして、近年人気があるのがおむつケーキです。子供がいると必要になる物ですので喜ばれる事が多い様ですね。おむつケーキはいろんなデコレーションが施されています。ぬいぐるみを飾ったりした物が多い様ですが、プリザーブドフラワーが飾られている物もあります。

プリザーブドフラワーだけではなく他の物も同時に飾られている事が多い様です。

本物の花であれば枯れてしまうため、時間が経つと枯れてしまいますが、プリザーブドフラワーであれば、時間が経ってもきれいな状態でプレゼントする事ができます。扱いにも気を使う必要がありませんので、気軽に手にすることができるのではないでしょうか。

季節は関係ないプリザーブドフラワー

ほとんどの花は、1年中咲いている分けではなくて、ある季節だけ咲いている事が多いでしょう。それ以外の季節というのは花がない状態である事も多い様です。むしろ、花を楽しめる季節というのはかなり限られてしまいます。

しかし、プリザーブドフラワーというのは咲いている状態で加工を行いますので、季節などに関係なくずっと満開の状態をキープする事もできます。

花束にする時には、異なる季節に咲く花を一緒に花束にするという事もプリザーブドフラワーであるからこそ可能だと言えるでしょう。これがあれば、好きな時に花が楽しめますので、自分のお気に入りの花が咲く季節を待ち遠しいと思う事もないでしょう。

プリザーブドフラワーで花のある暮らし

花を自宅のどこかに置いて飾っておきたいという人は、きっと多いのではないかと思います。しかし、実際に花が家の中にあると、世話やお手入れをするのに時間や手間がかかるため、実際には難しい場合もある様ですね。

生きている自然の花は取り扱いに困る事もあります。しかし、プリザーブドフラワーであれば、取り扱いに煩わされる事がありませんので、問題なく自宅にも飾っておけるという人は多い様ですね。

花が身近な所にあるだけで、フレッシュで心地いい気分になる事もあるでしょう。

観葉植物もいいですが、やはり世話は必要です。全く世話の必要がないプリザーブドフラワーは気軽に花のある暮らしを実現させてくれますね。

アレンジを楽しめるプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーと言えば花を長い時間保存できるように加工する事をいいます。

しかし、この加工を行う事ができるのは花だけではありません。

実は果物にも加工を行う事ができます。プリザーブドフルーツと呼ばれています。

プリザーブドフルーツはプリザーブドフラワーと一緒にデコレーションするととてもかわいく飾りつける事ができるでしょう。あまりにも大きな果物を加工するのは難しいかもしれませんが、小さめの果物であれば問題なくきれいに加工する事ができます。

その仕上がりはまるで普通の果物の様にいきいきとおいしそうに見えます。
プリザーブドフラワーだけではなくプリザーブドフルーツも楽しみたいですね。

花屋さんで作ってもらうプリザーブドフラワー

オーダーメイドの様に、花屋さんに自分の好きな花を持参してプリザーブドフラワーを作ってもらうという事もできます。

また、花屋さんにイメージなどに希望を細かく伝えて売られている花を使ってプリザーブドフラワーにしてもらうという事もできます。

しかし、既製品として売られている物を買う人が多いため、この様なオーダーメイドのサービスはすべての花屋さんで行われているという分けではありません。

また、外部から自分で花を持ち込んで作ってくれる花屋さんはそれほど多くない事もあります。サービスを利用する時には、技術のあるフタッフが必要になりますので、その様なスタッフがいる花屋さんを見つける必要があります。

プリザーブドフラワーについての関連記事